恩返し

福島工場 品質保証課 賀久博彦

私が福島工場に来てから早1年が経ちました。
あの震災からもう5年が経過していますが、
復興まではまだまだ遠い道のりです。
地元の方々のご苦労も沢山聞かせていただきました。

折角福島に来させていただいたのだから、
少しでも地元の方々のお役にたてないか?
そういった気持もあり、各地の「復興祭」のような
イベントに参加しています。
そんな中、地元のご当地アイドルのプロデューサーの方と
仲良くなりました。
先日、郡山市で復興イベントが開催されたのですが、
その直前に次のような内容のツイッターが送られてきたのです。

「郡山のイベントで私たちグループのグッズ販売の売上の一部を、
先日起こった台湾震災被災者への募金とさせていただきます。  」

私は直ぐに彼に聞いてみました。
地元の震災復興にまだまだお金が必要なのに、何故ですか?と。
彼はこう言いました。
「先の東日本震災では台湾の皆さんから沢山の募金をいただきました。
今は少しでも恩返しがしたいんです。 」

困った時はお互い様 という言葉があります。
彼はそれを素早く実践したのです。
実にすばらしい方だと感動しました。

行動指針にある「社会貢献」その根源は人助けだと思います。
こういった地道であっても周りの人の為に何ができるのか、
何をするべきか、
考えて行動することが大切です。
私も是非実践していきたいと考えます。

関連記事

  1. IMG_0728

    教育

    鏡開きのぜんざい祭り@3工場 

    皆様こんにちは! 1月の全社イベント恒例の「鏡開き…

  2. 教育

    一通の手紙から

    皆様こんにちは!管理部の牧田です。  先週の土曜日、母親の病院検査に付…

  3. 教育

    三現主義について

    熊本事業所 大井私は10月1日から北海道に旅行に行っておりまし…

  4. wakimoto

    教育

    よろしくお願いします!

    4月1日より皆さんの仲間入りをさせていただきます脇本幸夫と申します。…

  5. IMG_0190

    教育

    第5回 87の会&心の交流会

    こんにちは福島工場の小針です。昨年よりU-40若手社員の自主…

  6. IMG_1965

    教育

    【熊本事業所】🌼笑顔の花を咲かせよう🌼

    皆様こんにちは。2011年3月11日、東北地方を中心に東日本を襲っ…

最近の記事

  1. むくまんもん3
  2. S__10403958
  3. S__10010648
  4. 写真 2020-02-24 18 02 18
  5. S__9371655

月別アーカイブ

  1. 笑顔PJ1

    安全・防災

    笑顔の花を咲かせようプロジェクト!
  2. 煮る

    総務より

    いかなごのくぎ煮
  3. IMG_0728

    教育

    鏡開きのぜんざい祭り@3工場 
  4. 48期挨拶写真

    安全・防災

    笑顔の花🌸を咲かせよう
  5. IMG_3494

    向上飯

    新たな学びを! 新年快乐!Chuc mung nam moi☆
PAGE TOP