記事アーカイブ 4月, 2013

一枚の色鉛筆画から。

4月 30th, 2013 under 教育

先週の土曜日、母親の病院検査に付添でついて行きました。

介護認定を受けているため、一人では動けないので、家内と一緒について行きました。

胃の内視鏡・レントゲン・MRIと時間が掛かり待ち時間の間、ふと通路の壁に目をやると、
色鉛筆画が目に入りました。

柔らかいタッチの色鉛筆画の何枚かの作品を見ていました。

雅号も著名してありましたが、つい横に書いてある作者の経歴を見ていると

「○○さん」だと思い、もう一度その作品を見直しました。

彼は60代で脳梗塞に倒れ、その後リハビリの中で色鉛筆画をマスターし、
現在は、病院や小学校で色鉛筆画を教えている様です。

通路にキャンパスノートが置いてあるので、母が感想を書きましたが、
細くか弱い文字でノートに著名しましたので、追伸で私も記入して帰りました。

後日、見覚えのある文字の封書が自宅に届きました。

現在自身の状況や、脳梗塞に倒れた後の状況、また現在は病院のリハビリ教室や
地域の小学校で講師をしている様子など、ご自身のイラストの入った便箋にびっしりと
書き込んである手紙を頂きました。

脳梗塞に倒れた○○さんの元気な文字を見ていると、母の元気な時の書道教室に
通っていた時の元気な文字を思い出しました。

最後に結んでありました言葉が、「病院に通っているのはどうしてでしょうか、

あなたにとって母親は一人ですよ」と添えてあり、彼の優しさが伺え知れます。


皆さんも何か、思い当たる事はありませんか。

元気な時の思い切りやれた仕事、不測の事態に陥った時の対処方法、
人への思いやり、そんな事を考えながら、○○さんへ返事を書こうと思っています。

管理部経理課 牧田

子供から学んだ事

4月 22nd, 2013 under 教育


企業理念の所感ですが直近の私生活で感じた内容を、話したいと思います。

私にはこの4月に中学1年生になった男の子と、その上に2年生になった女の子の子供がいます。
この4月に中学1年生になった下の子供を観て感じた内容となります。

下の子供は野球が好きで小学4年生から軟式野球のクラブチームで野球をしてました。
先月、3月末をもって、そのクラブチームを卒団したわけですが、今年1月頃から硬式野球にも興味を持ち始め中学になって硬式ボーイズリーグで野球をしたい気持ちもあり3チームのボーイズリーグを1日体験入部をしました。
本人は硬式野球をやりたい思いを強く抱いていましたがそのボーイズリーグの練習量は土曜、日曜、祝日となっていて、それ以外は自主練習と言う内容でした。
下の子は身長が未だ150㎝程でまだまだ小柄であり、“硬式をやっても身体を壊す可能性もある” と言う懸念がありその内容を子供と一緒に考えながら話しをしてました。
勿論、中学校の部活で軟式野球部はありましたが、どこで野球をするかといった さまざまな内容を精査しながら、どこで野球をさせた方が1番良いかを ずっと考えていました。

結論としては未だ、硬式ボーイズリーグでは身体が未だ小さい事。
練習日が土曜、日曜、祝日で練習量が少ないと言う事。
中学校の部活では毎日、練習があり毎日走って身体を鍛えられる事。

それを踏まえ中学校で軟式野球部に入る事にしました。今年1月からどこで野球をするか? の色々な道しるべを考え、どのレールが適しているのかを考えていました。振り返りますと、親として色々な道しるべのレールを引く事は出来ますが最終的には本人の意欲次第。と言う事に気づきました。まさに企業理念で言う 進取 に値する内容だと感じました。

今回、子供を通じて色々考えている中、会社に於いても、3月に組織変更があり、ある意味、その組織に於いては、各機能がレールを引かれた訳で進取 の精神で自ら進んで物事に取り組む姿勢がなければ意味が無いと言う事を重て感じました。
子供と接している中で、今回の組織変更の意味を十分理解させられ 今一度 進取の精神で スピードを上げ収支改善に取り組んで行こうと感じさせらた内容となります。

製造部 購買課 田島 浩二郎

企業理念について

4月 11th, 2013 under 教育


企業理念についての所感ですが、あまり関係がないかもしれませんが、
先日見た週刊誌の記事を紹介します。

一般的に会社には、何処の部署でも働く人(利益を生む人)と、
働かない人(利益を生まない人)がいてちょうどバランスしているとの事で、
その比率が働く人(利益を生む人)が大きいほど良い会社になるようです。

そこで、働く人(利益を生む人)と働かない人(利益を生まない人)の分れ道として、
働かない人(利益を生まない人)の条件としては次のことが言われています。

1つ、言われたことしかしないひと

2つ、楽をして、仕事をしょうとする人

3つ、何をしても続かない、と言う性格を直さない人

4つ、すぐに不平・不満、愚痴をたれる人

5つ、自分で自分に都合の良い仕事を作る人

だそうです。

皆さんはいくつ当てはまります。どちらの方ですか、働く人(利益を生む人)ですか?
私自身もこの5つの条件が顔をのどかせることが多々あります。

今後はどんな時でも、前向きに、仕事に取り組んで、頑張っていきたい思います。

エンジニアリング部  菅生でした。

笑顔の花を咲かせよう!! 頑張ろう東北!!

4月 5th, 2013 under 5S, 笑顔の花を咲かせようプロジェクト

みなさんこんにちは福島工場の堀田です。
先日全工場で行われたの笑顔の花プロジェクトで450本の花が咲きましたが、
福島工場、姫路工場ともに更に50本ずつ追加し、TOTAL550本の花が咲きました。


笑顔あふれる工場に、そして笑顔あふれる東北地方にしてゆきたいと思います。
皆様ご協力ありがとうございました!!




よろしくお願いします!

4月 1st, 2013 under 教育

4月1日より皆さんの仲間入りをさせていただきます脇本幸夫と申します。


総務・人事課にて社員のモチベーションの向上に繋がる制度や教育に
ついて考えていきたいと思っております。ご支援・ご指導のほどよろしく
お願いいたします。



私の趣味は剣道で今も現役で稽古に励んでおります。
5月には八段審査に挑戦いたします。合格率 0.4%と厳しいものですが、
常に目標を持って精進しております。
何ごとにおいても目標がなければ努力も向上も、そして達成感も無いと思います。
皆さんと共に大切な人生を少しでも実り多きものにしたいと願っておりますので、
よろしくお願いいたします。