記事アーカイブ 8月, 2013

出張を通して

8月 26th, 2013 under 教育

技術部の植田です。

私は7月18日から盆休み前までの約1ヶ月間、福島工場の方へ

出張させて頂いておりました。作業の応援でありましたが、

その内容はタッチパネルと液晶パネルの真空貼り合わせ

という神田工業にとってももちろん私にとっても初の技術であり、

これは絶好の勉強の機会になると思い福島工場行きを決意致しました。

普段とは違った方達の中で仕事をするという事は、作業面や技術面など

あらゆる事において学ぶ事もとても多く、ご指導もたくさん頂き、

良い刺激をたくさん受けました。

「技術者は直接利益を生む事はないが、工程設計・製造条件・製造プロセス

を考案できる事でその技術が神田の財産になる。」

と、お話を聞き、とてもやりがいのある仕事だと改めて認識しました。

自分自身の知識・経験になる良い体験をさせて頂いたと思っています。

今後においても、進取の精神で、どんどん新しい事にチャレンジし続け

そこで培った技術で会社に貢献出来るようにしてゆきたいと思います。

メンタリズム

8月 19th, 2013 under 教育

品質保証部の佐々木です。

私はテレビでDaiGo君がパフォーマンスで披露しているメンタリズムに、非常に興味を持ち

彼の出版した本を数冊読んで、これは仕事にも応用できると考えています。

メンタリズムを1行で表すと「科学とロジックで超常現象を再現する」と彼は話します。

実際にマッスルリーディングやコールドリーディングやボイスメトリーやボディランゲージを

駆使して人の驚くパフォーマンスをやっています。

このメンタリズムの核となる部分は『観察力』と『コミュニケーション力』だと考えられます。

『観察』は『見る』とは明らかに異なり、『見たことの意味を解釈する』ことです。目線・口元・

姿勢・声色などをつぶさに見聞きする。また、こちらが発した言葉や行動に相手がどのように

反応するかという『能動的な観察』も重要で、この観察の結果から相手を理解する(心を読む)

のです。この観察のプロセスに、驚きや暗示や話術を入れる事で、相手の意識を

コントロールしています。

 

私は、顧客や上司や部下と対峙する時、相手は何が言いたいのか、何がしたいのかを

常に考えており、その時に『観察』は有効な手段だと考えています。

また、対外的なコミュニケーションの場では、新しい提案(驚き)や繰り返し

本質を訴える(暗示)など盛り込みながら、相手に自社の都合の良い

結論に導いて行くよう相手の意識をコントロールするのもメンタリズムの魅力(応用)です。

メンタリズムを神田工業㈱の企業理念に当て嵌めると

・進取→自ら相手を理解しようとすること

・階和→コミュニケーションをとること

・明朗→相手に警戒心(不快感)を与えないこと

・確認→相手を観察すること

以上となります。

私は、超常現象を再現することはしませんが、今後もメンタリズムを

興味深く理解して行き公私ともに活用して行きたいと考えております。

リユース文具回収箱

8月 19th, 2013 under 経費削減・ECO

リユース文具回収箱

こんにちは、経費削減・エコ委員会です!

さて、突然ですが、机の中に文房具はありませんか?
多分、多くの方が“はい”と答えられるかと思います。

また、余っている文房具があるにも関わらず、
知らず知らず購入してしまうこともありませんか?

というように、小さい事かもしれませんが、
個人単位で経費削減できる事として、
この度、“リユース文具回収箱”を設置しました。

この回収箱は、可動式になっており、自由に動かす事が
できます。ついては、1ヶ月に1回は経費削減・エコ委員会で、
社員の机を回り、楽しく経費削減ができればと
考えています!

【本社】喫煙場所を整備しました!

8月 18th, 2013 under 5S

こんにちは、5S委員会です。

今までは、廃材置き場として使用していたスペースでしたが、
休憩時間に少しでもリフレッシュしてもらえるよう、
自動販売機を設置し、タバコが吸えるエリアを確保しました。

このスペースは、喫煙者が、当番制で掃除する事になっており、
いつも綺麗な状態で、休憩ができます。

「吸う人も吸わない人も心地よい職場へ」を目指し、
取り組みを行って行きたいと思います!

第7回経営研修会 & 心の交流会②

8月 16th, 2013 under 教育

第二部の懇親会は1年振りの開催となりましたが、来期の目標達成を全員で誓い、一致団結ることが出来ました。
まずは、日々のお客様への貢献から。また明日から頑張ります!!