記事アーカイブ 6月, 2013

例大祭並びに水無月 月次祭を執り行いました。

6月 27th, 2013 under 総務より

例大祭 並びに 水無月 月次祭を執り行いました。

例大祭とは、毎月執り行っている例祭の中で、最も重要な祭祀の事であり、
弊社が初めて例祭を行った月となるからです。

商売繁盛、会社繁栄、またお取引先様・従業員・ご家族の方々など
神田工業に関わる全ての方々の健康と安全を、祈願致しました。

様々な角度から物事を見て判断しよう!

6月 27th, 2013 under 教育


福島県はNHK大河ドラマ「八重の桜」の舞台となっております。
私は歴史は好きな方で、これまでも大河ドラマはほぼ欠かさず見て来ておりますが、
この八重の桜を見るまでは、明治維新は当然のごとく起きた革命だと思っていました。
しかし、会津の視点で描かれているこのドラマでは
明治維新の裏で起きていた悲劇を痛感する内容となっています。
当時は西欧列強の時代で、日本も変わらなければその波に飲まれると言う状況の中
各藩、またその有志が日本の事を真剣に考え、様々な考え方が大きくぶつかり合った時代だと思います。
その中で、薩摩や長州が台頭し明治維新へ向かって行く中
ひたすらに天皇と徳川家に忠節を尽くし、苦渋の決断を迫られ
その薩摩や長州から敵視されてしまう事になってしまったのが会津でした。
これまで主とされてきた者を信じ、ひたすらに忠義を尽くしていたにも関わらず
主家に見放され、戊辰戦争では新政府軍の標的となり会津や東北地方は戦場と化し
敗戦後は処分を受ける事となってしまいました。

私はこれまで、幕末は薩長土肥を英雄視して来ましたが
このドラマを見る事で、結果的にはそうなったのかもしれませんが
見方によっては、会津の人々も英雄であったのだと思います。
一方から物事を見ても、全体の事はわかりません。
見る視点により、ものごとには様々な表情があります。
このドラマを見る事で、改めて物の見方について考えさせられている次第です。
私たちの業種に置き換えると、技術的な困難に陥った時に違う角度から見てみると
新しい切り口が見える事があります。
また、私たちが主観的に考えた事でも、お客様から見ると満足していない事が多々あります。

階和・・・階層を越えて一致団結する精神

自分ひとりで物事を考えた場合主観的になりがちですが
人と階和(会話)する事でまた別の見方が増え、様々な意見を聞く事ができます。
よりよいものづくりを行うためにも、私たちは階和を重ね
様々な角度から物事を見て判断して行かなければならないと思います。

福島工業 堀田

クールビズのお知らせ

6月 19th, 2013 under 経費削減・ECO

こんにちは、経費削減・エコ委員会です。

今年も暑い夏がやってまいりました。
季節が変わり、経費の中で一番変動要素が
大きいのは、電気代ではないでしょうか?

そこで、弊社は今年もクールビズを実施中しておりますが、それに加え、
空調費を抑えるために、室外機の前に打ち水をしております。

エアコン温度を高めに設定しても、充分、冷たい風が出てきます。

創意工夫をして、夏の電力代と戦って参りたいと思います!!

不必要時は電源OFF!

6月 19th, 2013 under 経費削減・ECO

こんにちは、経費削減・エコ委員会です。
啓発活動の一環として、すべてのスイッチの下に、
省エネ“消灯ラベル”を設置しました。

わかっていても、ついつい消し忘れってありますよね。

少しでも省エネに繋がればと思っています!

第4回 テニスイベント

6月 18th, 2013 under 総務より

皆様こんにちは、事業所の岩永です。
この週末にお客様と合同開催のテニスイベントに参加してきました。
今年で第4回目の開催となりましたが、今年のゲストはなんと元全日本選手権の覇者、本村剛一さんでした。
本村剛一プロは、4度の全日本選手権優勝や日本代表として42戦を戦われ、日本の男子テニス会の一時代を築かれた立役者になります。


私はラケットもまともに持ったことが無いぐらいの素人なんですが、イベントに参加した結果は
予想通りの空振りと、特大ホームランのオンパレードした。一方本村プロの力強いサーブや、正確なストロークはテレビで見るスピードの何倍も速く、目に見えない位の速さで感動しました。 

プロ、同僚、お客様とテニスを通じ大変楽しい一日を過ごすことが出来ました。
次回参加時には練習をして臨みたいと思います。