記事アーカイブ 7月, 2014

盛和塾 花阪組御一行来社

7月 30th, 2014 under 総務より

7月30日(水)に、盛和塾 花阪組さまが技術交流会の一環で、
弊社に来社されました。

当日は、弊社の会社概況を説明させて頂いたのち、
元プロテニスプレイヤーの浅越しのぶ氏を
お招きし、現役時代のプロ生活につい講演頂きました。

浅越しのぶ講演













超一流のアスリートと呼ばれる方はどういった心構えで
世界ツアーを回っているのか?!など、普段聞くことの
出来ないお話をされ、皆さん大変興味深く聞き入られていました。

急がば回れ!!

7月 28th, 2014 under 教育

熊本事業所 製造2課 上村祐充

ことわざの中に急がば回れと言うことわざが有ります。

意味合いとしては危険な近道をするよりも、
遠回りでも安全確実な道を歩いた方が
結局は目的地に早く着ける。

遠回りに思えても安全な手段を取った方が得策である。
急いではことを仕損じると言った意味に成ります。

若干意味合いは違うかもしれませんが、会社の中にあてはめると、
納期に追われ確認をおろそかに生産を行い後々大問題に成る可能性も有る。

問題発生後、あの時なぜ確認しなかったのだろう、なぜ間違ったのだろう
と悔やんでも後の祭りに成ります。

納期の時間に追われ慌てて生産するよりも、
確実に時間が掛りますが確認し、流品した方が後々問題なく対応出来ます。

今現在、2課1係りの工程は
数が減り人員を減らし、ほぼ全員がいくつかの工程を掛け持ちで対応しています。
後ろ工程が手待ちに成らないように、全員が協力して生産していますが、
納期対応で忙しさの余り慌てて確認をおろそかにする感が見受けられます。
熟練者もいますが、自分だけは間違わない、ポカはしないと思っている人ほど、
抜けが発生しやすく、確認をおろそかにしがちです。

納期が有り時間が掛っても、
あたりまえのことですが、確認し、作業を行わせています。

企業理念の中の確認を持って、
今後も作業を当たらせていきたいと思います。