様々な角度から物事を見て判断しよう!


福島県はNHK大河ドラマ「八重の桜」の舞台となっております。
私は歴史は好きな方で、これまでも大河ドラマはほぼ欠かさず見て来ておりますが、
この八重の桜を見るまでは、明治維新は当然のごとく起きた革命だと思っていました。
しかし、会津の視点で描かれているこのドラマでは
明治維新の裏で起きていた悲劇を痛感する内容となっています。
当時は西欧列強の時代で、日本も変わらなければその波に飲まれると言う状況の中
各藩、またその有志が日本の事を真剣に考え、様々な考え方が大きくぶつかり合った時代だと思います。
その中で、薩摩や長州が台頭し明治維新へ向かって行く中
ひたすらに天皇と徳川家に忠節を尽くし、苦渋の決断を迫られ
その薩摩や長州から敵視されてしまう事になってしまったのが会津でした。
これまで主とされてきた者を信じ、ひたすらに忠義を尽くしていたにも関わらず
主家に見放され、戊辰戦争では新政府軍の標的となり会津や東北地方は戦場と化し
敗戦後は処分を受ける事となってしまいました。

私はこれまで、幕末は薩長土肥を英雄視して来ましたが
このドラマを見る事で、結果的にはそうなったのかもしれませんが
見方によっては、会津の人々も英雄であったのだと思います。
一方から物事を見ても、全体の事はわかりません。
見る視点により、ものごとには様々な表情があります。
このドラマを見る事で、改めて物の見方について考えさせられている次第です。
私たちの業種に置き換えると、技術的な困難に陥った時に違う角度から見てみると
新しい切り口が見える事があります。
また、私たちが主観的に考えた事でも、お客様から見ると満足していない事が多々あります。

階和・・・階層を越えて一致団結する精神

自分ひとりで物事を考えた場合主観的になりがちですが
人と階和(会話)する事でまた別の見方が増え、様々な意見を聞く事ができます。
よりよいものづくりを行うためにも、私たちは階和を重ね
様々な角度から物事を見て判断して行かなければならないと思います。

福島工業 堀田

関連記事

  1. 教育

    一通の手紙から

    皆様こんにちは!管理部の牧田です。先週の土曜日、母親の病院検査…

  2. 日本の海

    教育

    海の日より

    こんにちは!請負部山本です。昨日15日は 国民の祝日「海の日」…

  3. 花の会

    5S

    よか仲間&心の交流会(87🌸の会@熊本事業所)

    皆さんこんにちは、熊本事業所 所長の浜西です。今月の収穫祭・ハ…

  4. 20171122_012153230_iOS

    向上飯

    第2回向上飯@福島工場

    向上飯@福島工場 工場長の堀田です。福島工場でも同じく、向…

  5. 教育

    『変化』のリスクを見抜く

    熊本事業所 佐々木一英私が慣れ親しんだ品質の世界では「変化」と…

  6. 教育

    人それぞれテーマの大きさが違う

    福島工場 堀田慎一郎この9月より46期がスタートし、新しい期となりまし…

最近の記事

  1. ポロシャツ始めました
  2. 第5回向上飯
  3. IMG_3048
  4. FullSizeRender
  5. IMG_4004

月別アーカイブ

  1. 20171122_012153230_iOS

    向上飯

    第2回向上飯@福島工場
  2. 納涼祭

    NEWS

    神田納涼祭 暑さに負けず頑張ろう‼
  3. 130223_184837420

    教育

    心の拠り所
  4. IMG_0351

    教育

    心に情熱の灯を‼ 87の会・リーダー研修&心の交流会
  5. バナー

    総務より

    『新価値創造展2014』出展のご連絡
PAGE TOP