第46期を迎えるにあたり

皆様こんにちは、社長の高島一郎です。

神田工業はおかげさまでこの9月1日をもって46期を迎える事が出来ました。
これもひとえに長年に渡り弊社をご支援、ご指示を頂いているお客様、いつもご協力頂いてる協力事業者各位企業様、「ものづくり」の現場を支えている従業員の皆様のおかげであります。
誠に有難うございます。

2010年8月より取り組んだ経営計画KPS5も昨日をもって終了いたしました。
高い山に挑戦した為、計画通りとまではいきませんでしたが、5年前よりも多くのお客様の「ものづくり」のパートナとして選んで頂きましたこと、またこの厳しい経済環境を従業員の皆とともに乗り越えてきたこと、大変嬉しく思います。重ねて感謝申し上げます。

この46期の更なる飛躍を目指し、この8月1日に第8回研修会&心の交流会を行い、新経営2カ年計画を発足しました。
その名も【NASHITOGERU2017】です。大きな目標を成し遂げたいという思いで皆で名前を付けました。

まずは私どもの理念や、ビジョンを再確認し、お客様に貢献する為に、どのような神田マンでなければならないか?皆で議論を行い、新たに行動指針も作成いたしました。

企業理念と、この行動指針を胸に、46期もお客様にとってベストパートナーとなれるよう頑張ってゆきたいと思います。
変わらぬご支援、ご鞭撻のほど宜しくお願い致します。

全体写真
【企業理念】

・「ものづくり」を通じ世界の発展に貢献する企業となる
・お客様、関係者、従業員の物心両面の幸せの追求

【神田行動指針】

・顧客満足
私たちは、常にお客様満足を優先し、お客様の立場で満足を追い求めます。

・進取
私たちは、自ら進んで物事に取り組み考動します。

・階和
私たちは同じ目的を共有し一致団結します。

・明朗
私たちは笑顔あふれる明るい職場を造ります

・確認
私たちは(どんな時も)確認をもって仕事を進めます。

・三現主義
私たちは常に現場に足を運び、現物を手に取り、現実を見た行動を怠りません。

・挑戦
私たちは変化や失敗を恐れず、新しいことに果敢に挑戦し続けます。

・情熱・熱意・執念
私たちは誰にも負けない努力をし情熱と熱意と執念をもって最後までやり遂げます。

・社会貢献
私たちは、企業活動を通じて社会の発展と幸福(しあわせ)に貢献します。

・遵法
私たちは高いモラルをもって法令・ルールを厳格遵守し、誠実かつ公正な企業活動に努めます

第7回までの経営研修会&こころの交流会
http://kanda-kogyo.co.jp/blog/?cat=3&paged=6

関連記事

  1. 教育

    軽自動車は芸術品?!

    熊本事業所 加藤 涼司日本の自動車技術と言えば、多くの人はハイ…

  2. 教育

    明朗に関して

    こんにちは。生産部の原住です。企業理念の『明朗』についての所感…

  3. 130223_184837420

    教育

    心の拠り所

    皆様、こんにちは!本社総務部の田路です。私には、11ヶ…

  4. 教育

    なせば成る!

    熊本事業所  第2製造部 稲田昭則最近読んだ本の中に「江戸の財…

  5. IMG_4983
  6. IMG_9144

    総務より

    文月 月次祭を執り行いました。

    本日、文月 月次祭を執り行いまいした。商売繁盛、会社繁…

最近の記事

  1. ポロシャツ始めました
  2. 第5回向上飯
  3. IMG_3048
  4. FullSizeRender
  5. IMG_4004

月別アーカイブ

  1. IMG_2347

    NEWS

    神田創立記念「48周年記念 笑顔の花咲くボーリング大会」
  2. IMG_0587

    所感

    笑顔の花を咲かせようPJ 
  3. 教育

    軽自動車は芸術品?!
  4. 第5回向上飯

    向上飯

    第5回 向上飯 ~か令和いかが?~
  5. 実行

    総務より

    2017年 年賀式及び新春祈願祭
PAGE TOP